ワキの黒ずみ

ワキの黒ずみの原因について調べまくってみました。

みゆ

 

ワキの黒ずみについて調べてみました。
私自身、とても気になっていたので調べてみたのですが、いろいろな対策があって、どれにしたらいいのかよくわからなくなってきました。

 

とりあえず、対策で考えられるものをどんどん書いてみたいと思います。

 

ワキの黒ずみの原因は大きく分けて2つかな?

 

一つ目の原因は、ワキへの刺激で黒くなること

まず1つ目の原因としては、ワキの処理をするときにカミソリや毛抜きなどを使っていたら、刺激が強すぎて肌の角質が厚くなってくることです。
口コミサイトやお悩み解決サイトなどをチェックしてきたのですが、ワキの自己処理で黒ずみになったという方が大勢いました。
他にも、かゆくて手でかきすぎて、それで黒くなったという方もいました。
刺激が強すぎるとだめみたいですね。

 

解消法

解消法もいろいろと意見がでていました。

 

豆乳ローション
Q&Aサイトの2004年くらいののカキコミで、本に載っていたというのがありました。
豆乳ローションは、他のサイトでもワキの黒ずみに効果があると書いてあるのを見たので、期待できるかもしれません。
毛も
自分で作ることもできるようで、こちらのサイトに詳しくのっていました。
豆乳ローションの作り方
市販のものだと、こちらの商品が多く紹介されていました。
パイナップル豆乳ローション

 

重曹
重曹を使うという意見もいくつも見かけました。
重曹を薄めて、直接塗るという方法ですが、どうやら注意が必要みたいです。
まず、掃除用の重曹はだめで、美容の重曹を使うようです。
それと、重曹はアルカリ性なので古い角質を落とす効果があるとのことですが、やり続けすぎるのはよくないみたいです。
他の方のカキコミでは、最初は効果があったけど、2ヶ月くらい続けていると、また黒ずみがでてきたというのもありました。
重曹についての知識をしっかりと持たないと、ちょっと使いづらいと思いました。

 

専用のクリーム
ワキの黒ずみ用のクリームがありました。
アットコスメで1位(2013年5月時)になったこともある商品です。
今見たら(2014年3月)、その他ボディケアランキングで4位でした。
口コミは53件で注目人数が31人、総合評価が4.7ポイントという、けっこう注目されている商品です。
ワキだけじゃなく、体の黒ずみで気になるところにも使えるということです。
ピューレパール

 

美白化粧品
美白化粧品を塗って白くなったという方も何人かいました。
美白化粧品というだけで、具体的な商品名はありませんでした。
なので私が使っている化粧品を載せておきます。
「サエル」というんですが、敏感肌でも大丈夫なのでナカナカいいですよ。
ディオーネ
サエル トライアルセット

 

ニつ目の原因は、単純に毛穴が目立つこと

ワキを自分でカミソリなどで処理していると、どうしても毛の切り口だったり、毛穴の黒い部分が目立つことがあります。
やはりカミソリなどで処理していると肌が痛んで黒ずみがでてくるという、一つ目と同じ原因にもなるでしょうし。

 

解消法

解消法はこれまた単純で、自分で処理するのではなく、脱毛してもらうことです。
脱毛したら、毛穴が小さくなって目立たなくなるそうです。
カミソリを使わなくても良くなるので、荒れたり肌が角質で堅くなったりが、だんだんと解消されるということです。

 

脱毛の種類は皮膚科などの医療機関でやってもらうレーザー脱毛と、
サロンなどでやってもらう光脱毛があります。

 

レーザー脱毛の方が出力が大きくて効果があると言われています。
サロンの光脱毛は、それよりは弱くなります。
レーザー脱毛の方が強いので回数が少なくなります。
それと、お医者さんがやっているので安心ということもあります。
強いぶん、レーザー照射の時の痛みが大きいみたいです。
光脱毛は、レーザーよりも痛みは少ないみたいです。

 

ワキだけの脱毛だったら、ミュゼがすごく安いです。
トリンドル玲奈さんのCMでよく見かける脱毛サロンです。
他の部位をやったらすごく高くなりますけど、ワキだけだと2,600円ですみます。
この料金で、脱毛できるまで何度も通えるということでうす。
あまりに安すぎると思ったので、他になんだかんだで料金が発生するとか、
他のプランの勧誘とかされるんじゃないの?と思っったので、いろいろと調べてみました。

 

どうやら、ワキだけだったらほんとにこの値段で済むということです。
勧誘もほんとにないみたいですね。説明くらいはあるみたいですけど、しつこい勧誘はないという
カキコミがたくさんありました。

 

なぜここまで安いかと思いましたが、調べていて感じたことは、脱毛サロンのお店がたくさんあって、
競争がすごく激しいことです。
ワキ脱毛を安い値段にしている脱毛サロンもたくさんありました。
まずはだいたいの女性が必ず気にしているワキの処理でお客さんに来てもらって、できたら他の部位も
やってもらいたいということなんでしょうね。

 

いろいろと調べていたら、他のお店よりもミュゼのカキコミがダントツで多くて、
それだけミュゼが人気なんだな〜と感じました。
あと店舗もたくさんあるので、通いやすいというのもあると思います。

 

ただデメリットとして、あまりに人気すぎるので、2回目以降の予約を取るのが大変みたいです。
基本は2ヶ月ごとなのが、3〜4ヶ月後にならないと予約がとれないというカキコミも多く見ました。
でもそれ以外は、だいたい好印象なカキコミが多かったです。
丁寧に施術をしてくれるみたいですね。

 

ワキ脱毛が2,600円というのはすごく魅力的だと思いました。
キャンペーンもよくやっていて、2,600円よりも安いこともあるというのでびっくりです。
長くかかってもいいから、安くワキ脱毛をしたい方にはぴったり。
ミュゼプラチナム

 

まとめ

みゆ
自分でカミソリなどでの処理はやめたほうがいいということがわかりました。
脱毛ってすごく高いイメージでしたが、ミュゼみたいにすごく安くできるなんでびっくりです。
まずはミュゼでワキの脱毛をして、これで肌の状態が改善するかどうか様子を見るといいのかなと思いました。
それだけで黒ずみが解消されないようだったら、ローションやクリームなどでケアをするのがいいのかな。

 

私がすぐにできるのは、もともと使っている自分の美白化粧水を塗ることですね。

 

ケアする商品や方法がいろいろあるので、自分にあったものが見つかるといいですね(*^_^*)